so that ~

「so that ~」は「~するために」という意味で、目的を表す副詞節を導く接続詞です。that節の中には助動詞のmay、can、willなどが用いられます。くだけた言い方では that を省略して so のみを用いることも多いです。


I’ll give him a key so that he can get in any time.
いつでも入って来られるように、彼に鍵を渡すつもりです。

Work hard so that you can pass the exam.
試験に合格するように熱心に勉強しなさい。

He came into the room quietly so that he might not wake his wife.
彼は妻を起こさないように静かに部屋に入ってきた。

He ran fast so that he could catch the train.
彼は列車に間に合うように速く走った。

He works hard so that his family will live happily.
彼は家族が幸福に暮らせるように一生懸命働く。

The walls of the music hall are tiled so that sounds will carry well.
その音楽堂の壁は音がよく伝わるようにタイル張りになっている。

I’m going to move so that I will just have to walk a few minutes to the office.
会社まで数分歩きさえすればいいように私は引っ越すつもりだ。

She will go to a graduate school so that she can get an executive job.
彼女は管理職の仕事を手に入れるために大学院へ行きます。

Every member worked hard so that his team would win.
チームが勝てるように、メンバーそれぞれが頑張った。

Could you speak more slowly so that I can understand you?
私が理解できるように、もう少しゆっくり話してくれませんか。

She has to work so that she may make a living.
彼女は生活費を稼ぐために働かないといけない。

She got a job so that she could be independent if her parents.
両親から独立したいと思って、彼女は就職を決めた。

Rob hurried so that he could catch the bus.
ロブはバスに乗れるように急いだ。

He raised his hand so that the bus might stop.
彼はバスに止まってもらうために手を挙げた。

スポンサーリンク