複合関係副詞「wherever」

関係副詞の when、where、how に ever のついたものを複合関係副詞といいます。wherever は「とこで~しようとも」「~するところならどこでも」という意味で用います。


You may go wherever you like.
君が好きな所へどこへでも行ってよい。

Wherever he goes, he is kindly received.
どこへ行っても彼は好意をもって迎えられる。

Sit wherever you like.
どこでも好きなところに座りなさい。

Wherever you are, you must do your best.
あなたがどこにいようとも、最善を尽くさなければならない。

Go wherever he tells you to go.
彼が行けといったら、どこへでも行きなさい。

Wherever you are, remember that we will be thinking of you.
どこにいても、私たちがあなたのことを考えていることを忘れないでください。

Sammy followed my grandpa wherever he went.
サミーは私の祖父が行くところはどこでもついて行った。

Put the table wherever you like.
そのテーブルをあなたの好きなところに置きなさい。

I will take you to wherever you want to go in this town.
あなたがこの町で行きたいところはどこでも連れて行ってあげよう。

An artist goes wherever there is work.
芸術家は仕事がある場所ならばどこにでも行く。

His parents took him wherever they went and he never got to stay home.
両親はどこへ出かけるときにも彼を連れて行ったので、彼はなかなか家にいることがなかった。

スポンサーリンク