all but + 形容詞・動詞

副詞用法の all を使った「all but + 形容詞・動詞」は「ほとんど」という意味になります。代名詞用法「all but A(名詞・代名詞)」は「Aのほかはみんな」という意味です。


We have all but finished the work.
私たちの仕事はほとんど完成している。

He is all but dead.
彼は死んだも同然だ。

It is all but impossible.
それはほとんど不可能だ。

The building had all but collapsed.
建物はほとんど倒れそうだった。

The autumn leaves are all but gone and November slowly rolls toward December.
紅葉はほとんど終わり、11月から12月へゆっくりと移ってゆく。

She all but accused me of being a thief.
彼女は私を盗人と言わんばかりに非難した。

I all but missed the 10:00 flight.
ぎりぎりで10時の飛行機に間に合いました。

スポンサーリンク