all(すべての人々)

「すべての人々」という意味で all を使うときは複数扱いになります。この場合の all は代名詞用法です。ただし単独で all を使うのは堅い表現で、通常は「all of + the,myなど + 複数名詞」の形で使います。


All were frightened.
全員がぎょっとした。

Please be seated, all of you!
みなさん席に着いてください。

Liberty and justice for all!
すべての人に自由と正義を!

All of the villagers knew of the accident.
村の人々はみなその事故のことを知っていた。

All were happy.
みんな喜んでいた。

I gave all of them oranges.
我々は彼らみんなにオレンジを与えた。

All of us went.
我々はみんな出かけた。

All were silent.
全員黙っていた。

スポンサーリンク