複合関係副詞「whenever」

関係副詞の when、where、how に ever のついたものを複合関係副詞といいます。whenever は「いつ~しようとも」「~するときはいつでも」という意味で用います。


Whenever you come, you will be welcomed.
君はいつ来ても歓迎されるだろう。

I go to the theater whenever I get the chance.
私は機会があればいつも必ず芝居を見に行く。

You may leave whenever you like.
君はいつでも好きなときに帰ってよろしい。

Whenever he comes, he brings me a new book.
彼は来るたびにいつも新しい本を持ってきてくれる。

Whenever you come, I am glad to see you.
いつおいでになっても喜んでお目にかかります。

Come whenever it is convenient for you.
あなたの都合のよい時にいつでも来なさい。

I visit my uncle whenever I go to Osaka.
大阪に行くときは、いつでもおじのところを訪れる。

Please come to see me whenever you have free time.
あなたが暇な時はいつでも遊びに来てください。

Whenever the animals are sick, doctors give them medical treatment.
その動物たちが病気の時はいつでも、医師たちが治療する。

On holidays, we can get up whenever we want to.
休日には、いつでも好きな時に起きることができる。

Whenever I go to Hawaii, I always stay at the same hotel.
ハワイに行くときはいつでも、同じホテルに滞在する。

Whenever it is possible, I walk to the station.
できるときはいつでも駅まで歩いて行く。

Whenever I see this photo, I remember my junior high school days.
この写真を見るといつでも中学時代を思い出す。

Whenever I hear that song, I think of you.
あの歌を聞くたび、あなたのことを思い出します。

スポンサーリンク