同時を表す分詞構文

2つの動作が同時に行われる場合に「~しながら」という意味を表す分詞構文を紹介しています。


Smiling pleasantly, the stranger turned as if to speak to me.
愛想よく微笑みながら、その見知らぬ人は私に話しかけようとするかのように振り向いた。

She sat in a rocking chair, singing merrily.
楽しそうに歌いながら、彼女は揺り椅子に腰をかけていた。

The child asked a question, looking up at his father’s face.
子どもは父親の顔を見上げながらたずねた。

She walked along, singing to herself.
彼女はひとりで歌いながら歩いた。

I went back and forth looking sideways at the shopwindow.
私はショーウィンドーを横目で見ながら、行きつ戻りつした。

He was in the window seat, looking out the window of the train.
彼は窓側の席に座り、列車の窓から外を眺めていた。

I stood on the shore looking over Lake Biwa.
私は湖畔に立って、琵琶湖を見渡した。

He was wide awake all night worrying about his son.
彼は息子の心配をして、夜通し眠れなかった。

Ann was standing on the terrace watching the sunset.
アンは夕焼けをみながら、テラスに立っていた。

He studied English listening to the radio.
彼はラジオを聞きながら英語の勉強をした。

The audience came out of the lecture hall looking inspired.
聴衆は感動した様子で講堂から出てきた。

Bill kept running, cheered by people along the road.
ビルは沿道の人々の声援を受けて走り続けた。

Supported by her father, the baby stood up.
赤ちゃんはお父さんに支えられて、立ち上がりました。

スポンサーリンク