関係代名詞「前置詞 + which」

「前置詞 + which」は on、at、from などの前置詞と、先行詞が動物・物・事の場合の関係代名詞・目的格の「which」が続いたものです。例えば先行詞が「the day」の場合、「その日に」を表す「on the day」の「the day」の部分を関係代名詞の which に置き換えたものと考えます。前置詞と which を続けた文は堅い印象なるので、前置詞を関係詞節の末尾に置く場合もあります。


Today is the day on which we celebrate the national independence.
今日は独立記念日です。

I well remember the day on which we both met.
僕たち2人が会った日をよく覚えているよ。

The music to which we listened last night was by Beethoven.
昨夜私たちが聞いた音楽はベートーベンの曲でした。

That was the meeting during which I kept taking notes.
あれは私がずっとノートをとっていた会議だった。

The time at which we must arrive is 7 p.m.
我々が到着すべき時刻は午後7時だ。

This is the necklace of which Nancy is very proud.
これはナンシーがとても自慢しているネックレスだ。

That is the level at which they live.
それが彼らの生活レベルだ。

The speed at which this digital camera can transmit an image is remarkable.
このデジタルカメラが画像を転送するスピードは注目に値する。

スポンサーリンク