過去完了(経験)

過去完了(経験)は、過去のある時点までの経験を表す時に使う「had + 過去分詞」の形です。


I had never talked with her before that time.
その時以前に、私は彼女と話したことはなかった。

I recognized him at once, as I had seen him before.
前に会ったことがあったので、彼だとすぐにわかった。

She had had several proposals of marriage before she was twenty.
彼女は20歳になる前に結婚の申し込みを数回受けた。

Until I ate Russian food at the party, I had never tried it before.
そのパーティーでロシア料理を食べるまで、私は一度も食べたことがなかった。

Before the age of 25, she had lived in five different countries.
25歳までに彼女は5つの国に住んだことがあった。

I had never spoken to a foreigner before I entered college.
私は大学に入るまで、外国人と話したことがなかった。

I did not recognize him, for I had never seen him before.
私は彼がわからなかった、というのは、それまで彼に会ったことがなかったからです。

I had been abroad three times before I was twenty.
私は20歳までに海外へ3回行ったことがあった。

He had never tried natto before he came to Japan.
彼は日本に来るまで納豆を食べたことがなかった。

She had never seen snow till she visited Hokkaido.
彼女は北海道を訪れるまで雪を見たことがなかった。

スポンサーリンク